スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 カフェカブパーティー in 京都 -2

皆さんおはようございます(書き始めたのは朝だったんです・・・)

未だに自走疲れが抜けないkanchiです

会社には「スイマセン、チョット カゼ ヒイチャッテ・・・」と伝え、今日も家に居ます

もうちょっとしっかりせねば・・・!


というわけなので自走レポ

どっからどこまで書けばいいのかよく分からないけど、まぁいつものように書きます


2009年6月12日(金) 20:30出発

20090612203517.jpg
--4720.4キロ--

ぐ「あれ?こんな夜にそんな大荷物で何処行くんスか?」

か「・・・あれ?言ってなかったっけ?」

ぐ「・・・おや?多分聞いてないッス」

か「じゃぁ知らない方がいいよ、知らぬが仏だよ」

ぐ「え、ちょっ」

どうやら愛カブにすら京都行きを黙ってたようで


メモ帳に

・出発時間

・現走行距離

・大まかなルート

を書いて、いざ出発


ぐ「ねぇっ、ちょっとっ、まさかきょ」

か「京都に行きます」

ぐ「・・・はぁ?」

か「京都に行きます!」

ぐ「何で二回言ったし」

か「大事なことは二回言う らしいよ」

ぐ「・・・」

か「何ビックリしてんだよ、いいじゃんか行っても」

ぐ「バカなんスか?」

か「・・・」

ぐ「バカなんスね?」

か「・・・」

ぐ「っていうかもうバカでいいや!」

か「うるせーっ」


梶ヶ谷の交差点を左折し、246に乗り

出来るだけスピードに気をつけながら快走

か「きーんさんはもう出てるツッカーさんも出てるけど、大体30分くらい前だからまだこんなトコにはいないだろ」

ぐ「いやいや、そこは紳士のことだから」

か「・・・マジで?"既にふじおやまー"とか?」

ぐ「なきにしもあらず」

か「なにそれこわい」


順調に快走し、246と467の分岐点を真っ直ぐ(いつもは左折

ぐ「あぁ、本当に行く気なんスね、京都」

か「いつまでも文句言うもんじゃないよ、50ccでもやれるって証明しようぜ」

ぐ「誰に」

か「・・・」

ぐ「・・・はぁ」

か「サーセンッ」

ぐんぺいは始終不機嫌と言うか"バカジャネーノコイツ"状態 呆れてます


22:00

ぐ「ちょっと、腹減ったッス」

か「マジか、OK」

秦野のスタンドでガソリン休憩(4768キロ)

ぐ「うーい、ちくしょー もっと持ってこーい」

か「自分のタンクと相談してくれ、あと酔うな」

ぐ「だれが酔ってるってー」

か「お前だよ、カブのくせに」

ぐ「うーい」

か「(なんだコイツ)」



20090612230801.jpg
--23:00--

か「みちのえき!」

ぐ「ふじおやま!」

か「到着!!」

か「さーて、ブログUPしてー みんなはどこにいるかなー」

か「お、みなぞうさんはもう出てるk@zさんも出てるけど・・・なんかクサイこと書いてあんなぁ~タグさんはまだっぽい・・・?


か「なんにしろ追いかけっこはもう始まってんだな、よし」

ぐ「次は富士ッスか」

か「うん、捕まらないように気をつけないと」

ぐ「まぁ、頑張って下さいッス」

か「一番頑張るのはお前だよ」

ぐ「・・・チッ」

とりあえず気になる何名かの動向をチェックし、追いつかれないように早めに道の駅を退散

夜だし、山の中で寒かったから早く脱出したかった というのもありますが


か「あ、神場南」

ぐ「なんスかそれ」

か「よくは知らないけど、なんか親近感」

ぐ「ふーん」

か「あと滋賀」

ぐ「なんで」

か「なんとなく」

そう、なんとなく


246から1号に入るときの道も間違えることなく、スムーズかつスピーディーにクリア

か「あ、前にお世話になったすき家だ

ぐ「また寄るんスか?」

か「言うほど腹減ってないからこのまま富士まで行くわ、そこでなんか温かいものを」

ぐ「そんなに寒いんスか?」

か「馬鹿お前、寒いってレベルじゃねーよ まぁ、冬に比べたらいくらかマシだけど」

ぐ「ふーん」

か「なんかムカつく」



20090613004259.jpg
--0:33--

か「みちのえき!」

ぐ「ふじ! って何回やるんスか?」

か「さーて、ブログブログ」

ぐ「聞 け し」

か「おぉ、みなぞうさん と k@zさん が合流してる、タグさんもようやく出発したのかぁ」

か「他の関東勢も多分出発してるんだろうなぁ、やばい、楽しくなってきた!」


ぐ「あんまり無茶しないで下さいよー、マジで」

か「分かってる、分かってる さ、行くぜー」


道の駅 富士を出たらそこに待つのは天下の「するけん」

か「きーんさんが居るのは分かってんだ」

ぐ「なら泊まればいいのに」

か「いやぁ、ちょっとでも距離進めておきたいかな って思ってさ」

ぐ「ふーん」


幸か不幸か、「するけん」前の道路が工事中により車線規制・・・となると

か「うっひょー、後ろのトラックがガンガン煽ってくるーw」

ぐ「頑張れ、頑張れ自分!」

か「そうだ頑張れ、頑張れ俺たち!」

いや、結構怖かったんですけどね 自然とテンションも上がるってもんですよ

この道はそのまま走ってるとバイパスに入っちゃうので「するけん」の正面の道路で左車線へ
(ここを見て頭に叩き込みました


20090613011324.jpg
01:04

「するけん」の駐輪場にてきーんさんのロッシ号を捕獲

か「ブログと、あと本人にメール打っとこ」

ぐ「もう寝てたら迷惑ッスよ」

か「きっと一人で前々夜祭とかやってるさ!

か「っつーわけでメール送信 っと」

ぐ「まったくこの人は・・・」


「するけん」を出発して、バイパス迂回ルートに入って

車いねー、とか 人もいねーとか 思いながら目指すは「道の駅 掛川」

か「こっから結構距離あんだよなー」

ぐ「ッスねー」

とか何とか言いながら走ってると

ぐ「そろそろ小腹が」

か「生意気な」

ぐんぺいが小生意気なことを言い出したので、我侭に付き合うことに

だって頑張ってもらわないとねぇ・・・


20090613014341.jpg
--01:38--

草薙でスタンドに入って、ガソリン入れて、さぁ行こうか なんてしてると

バイツさん「kanchiくん!」

か「ん? あ・・・バイツさん!」

なんとまさかの知り合い、バイツさん登場

そこのスタンドでちょっとダベってからお互いのペースで走ることに

「するけん」に寄って何か置いてきた話を聞いて自分も何かすればよかったと後悔

バイツさんは「いつもの海岸」で30分~1時間ほど休憩を取る以外は何処にも寄らないと言ってて

すげーなーと思いながら じゃぁまた「いつもの海岸」で会えるといいですね!と言って出発

この偶然はかなり嬉しく、かなり楽しかったです

いつもは見る立場の自分が経験してるんだ っていう雰囲気になった瞬間でした

テンション最高潮になりながら再度走り出す


か「かんとぅりーろー このみーちー」

ぐ「うるさい」

か「ずうーっとー ゆーけーばー」

ぐ「やかましい」

か「あのまちーにー つづいてーるー きがすーるー かんとぅりーろー」

ぐ「へたくそ」

か「いや、さすがにテンション上がるって」

ぐ「まぁ、分からんでもないスけど・・・」

か「お前も他のカブに会えて嬉しかったろ?」

ぐ「ま、まぁ」

か「じゃぁ歌おうぜ、ほら」

ぐ「なんで歌うんスか」

か「海賊は歌うんだぜ?」

ぐ「海 賊 じ ゃ ね ー し」

か「まぁいーじゃん、人間は感情を表現出来る生き物だ って誰かが言ってたよ」

ぐ「人 間 じ ゃ ね ー し」

か「・・・あ! 喋るからてっきり人間かと」

ぐ「・・・末期ッスね」


なんて漫才をしながら走って、ついに



20090613030915.jpg
--03:00--

か「掛川 キター!!」

ぐ「4931.1キロ」

か「おー、もう200キロも走ったのかー」

か「確か、関西の人たちは青山まで来るのに大体500キロくらいって書いてあったから・・・」

か「あと300キロかー、ハンパねぇ」


か「さて、ちょっと小腹が空いたから何か買ってくるわー」

ぐ「よく喋るお口ですこと」

道の駅 掛川の中のファミマで夜食を購入し、外で食いながらブログをチェック

か「お、みなぞうさんとk@zさんがかなり近いトコにいる やっぱ早いなー、あの2人は」

か「俺も飯食いたいし、ちょっと待ってるかー」


なんて言いながら飯を食ってると、2台分のヘッドライトが・・・!

ってトコで今回は終了


続きます!



--参考--
スポンサーサイト

COMMENT

こないだはお疲れたん!
まさか本当に来るとはね。
また来いヨ☆
今度はご飯でも食べながらゆっくりお話しませう!

翔さん>乙かれっした!
本当に行っちゃいましたよ、京都
遠かったけどめちゃくちゃ楽しかったのでまた行きます!
今度行ったときは美味しいもん食べさせて下さいネ☆
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://kanchi95.blog37.fc2.com/tb.php/748-af992dca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かんち

Author:かんち
相棒には頭が上がらない方です

こっちもお願いします
GunKanTouring

つぶやく、おれ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。